Wakao & Associates, Inc.
| HOME | SITEMAP | CONTACT US |    
NEWSProfileData LibraryPersonal Activityblank


Personal Activity
磁針 コラム
JACAL会
シーホースクラブ
JOVA
オーロラファンデーション

 年代別
 Generation distinction

日米・地域のWA

磁針 -コラム-

”磁針”は日刊紙”羅府新報”に掲載されるコラムです。

 記事題名表示本文一覧表示

スレッド表示

[99] シニアネット  2011/03/22 15:58:18
掲載日:11/17/2001  E-Mail  Home
 「あれっ、ここはどうするんだっけ?」「私の画面が消えちゃった」「やったー!できた、できた!」と賑やかな声。7月に産声を上げたばかりの SeniorNet Learning Center Torranceの受講生達だ。週2回、2時間ずつのクラスは、終わった後のコーヒーブレイクのおしゃべりも楽しい。

 シニアネットはサンフランシスコに本部を持ち、会員3万5千人の非営利団体だ。「シニアのボランティアがシニアにコンピューターを教える。」というのがコンセプト。コンピューターやプリンター、スキャナーを備えたLearning Centerが全米に230ヶ所、献身的なボランティアが運営の主体である。

 今まで触ったこともないコンピューターやマウス、それを懇切丁寧に同年代のシニアが教えてくれる。教える側も自分が苦労して覚えたから習う人の気持ちがよくわかり、教えることによって知識がしっかり身に付く利点もある。キーボードから文字が打てるようになると誕生日やクリスマスなどのカードが作れる。e-mailで友達や日本の親戚・知人と連絡がとれ、近況と共に写真まで送れるのだから嬉しくなる。

 Torrance Learning Centerは日本のグループからの寄付がきっかけで誕生し、初めて日本語で教えるLearning Centerだ。これが成功すれば韓国語、中国語などの母国語で習えるLearning Centerも増えるだろう。ノウハウを蓄積して呼びかけ、南米やオーストラリア、ヨーロッパにまで同様のネットワークを広げるのが夢だ。各国の仲間と母国語でコミュニケーションが取れたら友達の輪も世界中に広がるに違いない。

 水曜日の羅府新報で紹介された途端に多くの問合せが寄せられている。遠くはサンディエゴやアーバインから通ってでも習いたいという。こんなに日本語でのクラスが待たれていたかと驚いた。またまたボランティアの方達の献身的な働きに頼るしかない。
[削除] [編集]  


Copy Rights 2002 WAKAO & ASSOCIATES All rights reserved. wakao@wakao.com