Wakao & Associates, Inc.
| HOME | SITEMAP | CONTACT US |    
NEWSProfileData LibraryPersonal Activityblank


Personal Activity
磁針 コラム
JACAL会
シーホースクラブ
JOVA
オーロラファンデーション

 年代別
 Generation distinction

日米・地域のWA

磁針 -コラム-

”磁針”は日刊紙”羅府新報”に掲載されるコラムです。

 記事題名表示本文一覧表示

スレッド表示

[76] アメリカの国勢調査  2011/03/22 15:39:34
掲載日:04/08/2000  E-Mail  Home
 ミレニアム、2000年。この新世紀への変わり目の年に10年に一回のアメリカ国勢調査“センサス2000”が行われている。

 1778年に制定された、アメリカ憲法第1条(立法権)、第2節(下院)、第3項(州あたりの下院議員数)によると「下院議員及び直接税は10年毎の人口算定に基づき各州の人口割合で各州間に配分される」ことが決められている。1790年には第1回目の国勢調査が実施され、以来10年毎に実施されている。

 この人口調査は下院議員数の各州への配分を決めるだけでなく、直接税の配分、すなわち連邦補助金の配分を決める基礎数字でもあるので国民にとっては重要だ。調査表に同封された手紙には、連邦補助金がこの人口調査により地域の学校、雇用対策、住宅補助、道路、児童やお年寄りへのサービス、その他の地域補助に使われる旨が記されている。

 調査は国勢調査局が担当するが、通常は各家庭に調査用紙を送って記入し返送してもらう。調査対象は4月1日にアメリカに居住するすべての人が対象となり、市民、永住者、合法・不法滞在者を区別しない。

 人口調査には漏れがないように調査期間中を通じてテレビ・新聞などでは積極的な広告を行う。ロスアンゼルス・タイムスには何回もボランティア達がホームレスの人口調査を路上で行っている様子が詳しく報道されていた。1990年の調査では全米のホームレス数は22万8千6百21人(ロスアンゼルス郡7千7百6人)だったが援助団体によるとその数倍は居るという。援助団体は運営資金のほとんどを連邦政府に依存しているので全面的に協力する訳だ。

 今年は大統領選挙の年。カリフォルニア州は54人の選挙人を抱え、下院議員数も52名を数える。今年の国勢調査によって更に配分数の増加が見込まれるカリフォルニア州は政治上の重要性がますます高まるに違いない。
[削除] [編集]  


Copy Rights 2002 WAKAO & ASSOCIATES All rights reserved. wakao@wakao.com