Wakao & Associates, Inc.
| HOME | SITEMAP | CONTACT US |    
NEWSProfileData LibraryPersonal Activityblank


Personal Activity
磁針 コラム
JACAL会
シーホースクラブ
JOVA
オーロラファンデーション

 年代別
 Generation distinction

日米・地域のWA

磁針 -コラム-

”磁針”は日刊紙”羅府新報”に掲載されるコラムです。

 記事題名表示本文一覧表示

スレッド表示

[40] アメリカ先住民の貢献  2011/03/22 15:14:23
掲載日:12/09/1997  E-Mail  Home
 「インカ帝国の滅亡」という本に、コロンブスのアメリカ大陸発見以来、押し寄せた大勢の冒険家・野心家・あぶれ者が、馬と鉄の武器により、宣教師と調略を駆使してインカ帝国を滅亡に導き、インカの民を奴隷化すると共に膨大な黄金をヨーロッパにもたらした過程が克明に記されている。

 パナマに長年住んだ友人によると、17世紀に太平洋岸のインカ帝国からパナマを経由する黄金の輸送ルートには、すでに数万人単位の大都市がいくつも出現していたという。

 中世時代に農業国として暗い時代を過ごしていたヨーロッパがどうして急にルネッサンスで文化の花が開き、経済的にも急速に発展したのか。南米からの大量の黄金が、スペイン経由でヨーロッパにもたらされ、これがヨーロッパ開花の原動力になったのではないか。この私の疑問に応えてくれたのが「アメリカ先住民の貢献」という本である。

 330ページほどのびっしりと細字で書かれた本は誠に読み応えがある。12年間もかかって書いただけあって、突き詰めた研究と膨大な資料・参考文献に圧倒される。

 黄金はアメリカ大陸からヨーロッパにもたらされたほんの一部でしかなかった。それに続く大量の銀がヨーロッパに貨幣経済を興し、ジャガイモをはじめ、様々な農産物がヨーロッパの国々の勢力図まで書き換えた。

 11月は「感謝祭」の休日がある。ヨーロッパからの植民者が初めての冬を迎えて飢えに苦しんだ時に、先住民のインディアンが七面鳥やコーンなどの差し入れをしてくれたという。

 しかし、この本を読むと世界がどれだけアメリカ大陸の先住民から恩恵を受けたか、想像をはるかに越えるものがある。金、銀、その他の鉱物、食物、果実、医薬、医術から、何とアメリカ合衆国の政治形態までが先住民に起源を発するそうだ。

 アメリカ大陸の先住民社会は、 指導力を発揮する強力な地位あるいは強制力を持つ政治制度無しに機能していた。また、個人財産を持たないが故に享受する個人の自由(支配者からの自由、財産の所有に基づく階層化社会からの自由)を持っていた。独立したアメリカが新たに打ち立てた政治制度、憲法は先住民、とりわけイロクオイ同盟に倣ったところが多いという。

 アメリカに住む我々は、「感謝祭」を機に今一度アメリカ先住民から受けた様々な恩恵を思い起こし、我々が見失いがちな自然の理法に生きることを考える必要があるのかも知れない。
[削除] [編集]  


Copy Rights 2002 WAKAO & ASSOCIATES All rights reserved. wakao@wakao.com