Wakao & Associates, Inc.
| HOME | SITEMAP | CONTACT US |    
NEWSProfileData LibraryPersonal Activityblank


Personal Activity
磁針 コラム
JACAL会
シーホースクラブ
JOVA
オーロラファンデーション

 年代別
 Generation distinction

日米・地域のWA

磁針 -コラム-

”磁針”は日刊紙”羅府新報”に掲載されるコラムです。

 記事題名表示本文一覧表示

スレッド表示

[31] セーラム訪問  2011/03/22 15:06:29
掲載日:05/27/1997  E-Mail  Home
 赤、白、ピンク、真紅、紫、淡黄色、色とりどりの花が咲き乱れている。庭先にチョコンとうづくまったものから、大人の背丈の倍くらいのものまで。見慣れないかなり大振りの花だ。「ああ、あれはシャクナゲですよ」と車を運転しながら案内役の友人は事も無げにいう。シャクナゲといえば日本では高山植物、このように一般家庭の庭先に、あそこにもここにもと咲き乱れているのは珍しい。

 5月中旬のオレゴン、所用で1泊2日の旅に出た。LAからポートランドの空港へ2時間余り、空から見たポートランドは森と川と湖、港近くには近代的なビルも立ち並び、落ち着いた静かな町だ。

 空港を出て車で出迎えの友人と一時間余りで州都セーラムに着く。ポートランドの人口150万人に比べて州都セーラムは11万人、これでもオレゴン州で3番目の街なのだそうである。

 気候は雨や曇りの日が多く、統計によると晴天の日は年76日しかない。冬はほとんどが雨か曇りの日、緯度が高いので夕方3時頃から暗くなり、朝も出勤時刻は暗いという。

 セールスタックスがなく、物価や土地、家が安いのでオレゴンはリタイアした人達が大勢他州から移り住むことで知られている。ところがこの気候のため、老人の自殺率が非常に高いのだそうだ。暗鬱な気候、特に冬をどう過ごすかがキーらしい。その代わり、夏は花々が咲き乱れ、木々の緑は心を吸い取られそうに深く快適だ。

 アメリカでは州都は小さな都市に置いている州が多い。カリフォルニアも州都はサクラメントでロスアンゼルスやサンフランシスコに比べると小さい。駐在事務所をサクラメントやサンフランシスコに置いている県もあるが、日本の常識では情報収集は州都に限ると考えたのだろう。

 アメリカでは企業も本社を小都市に置く会社が少なくない。日本のように規制が各業種に及んでないので官庁に近くなくても営業に差し支えがないことが理由らしい。小さな町だと公害も少なく、従業員も質がよくて定着率のよい人達を比較的安く雇える。企業は当然コミュニティとの絆が強くなり、企業とコミュニティの間に一体感ができる。

 日本でも首都移転の論議が始まっているが、規制緩和と共に何時かそのような日が来るのだろうか。このようなことを考えながら、木々の緑と目に鮮やかなシャクナゲを後に帰途についた。
[削除] [編集]  


Copy Rights 2002 WAKAO & ASSOCIATES All rights reserved. wakao@wakao.com