Wakao & Associates, Inc.
| HOME | SITEMAP | CONTACT US |    
NEWSProfileData LibraryPersonal Activityblank


Personal Activity
磁針 コラム
JACAL会
シーホースクラブ
JOVA
オーロラファンデーション

 年代別
 Generation distinction

日米・地域のWA

磁針 -コラム-

”磁針”は日刊紙”羅府新報”に掲載されるコラムです。

 記事題名表示本文一覧表示

スレッド表示

[121] 異文化交流は食文化から  2011/03/22 16:21:35
掲載日:06/28/2003  E-Mail  Home
 アーバインのシティホールをいっぱいに使って行われた「アーバイン・グローバル・ビレッジ・フェスティバル」、入ってすぐ右側の広場ではテントがずら〜っと並び、各国の料理が人々の目を奪う。中東料理あり、地中海料理あり、南米料理も中華やタイ料理も並んでいる。その一つに立ち寄ると、手早く盛り付けてくれて御代は要らない。料理も飲み物もみんな無料、たった5ドルの入場料でいいのかな? すべてが協力業者の無料奉仕、日本の業者は・・・、あったあった、オタフクのお好み焼きとカレーハウスのテントの前に行列ができている。

 食べて飲んで、おもむろに階段を上がり次の広場に歩を移すと正面にメインステージ。大会関係者や市長の挨拶に続いて各国の民俗芸能。シティホールの玄関を入ると各国の手芸品や絵画のブース。建物の裏側では更に特設ステージが設置され、こちらでも民俗芸能が次から次へと繰り広げられる。

 折り紙ブースに助手兼運転手で参加した私はこの光景に圧倒された。大人から子供まで、ステージで上演される芸能は地元の人たち。会場にはビデオやデジタルカメラを持った家族や知人がシャッターチャンスを狙っている。食べ物会場では次々と違った料理を味わい人々の顔が輝いている。おいしいものを食べて怒る人はいない。

 このフェスティバルはシニアの人たちが自分たちの民族文化を紹介し合おうと始まった。アーバイン市は人口14万3千人と比較的新興の街だ。人口構成は、白人57.0%、ヒスパニック7.4%、アジア・太平洋諸島29.8%、黒人1.4%、その他4.4%とアジアの占める割合が多い。アジアには中東も含まれる。会場にはイラン人やアラブ人も目についた。

 2001年9月11日、あの忌まわしい同時多発テロを境に中東の人達はいわれなき猜疑の目に晒された。疑いは不信を生み住民の間に摩擦を生じる。市長が、何とか他民族構成の市民の融和をと考えたのがシニアグループのこのフェスティバルを全面的に市が応援することだった。

 食べて飲んで歌って踊って、単純だけれど異文化が抵抗なく入り混じる。人々が理解し合えるには理屈よりも手っ取り早い。ボランティアを除いて日本人の影がほとんど見られなかったのが残念だがアーバイン市長に心からの拍手を送りたい。
[削除] [編集]  


Copy Rights 2002 WAKAO & ASSOCIATES All rights reserved. wakao@wakao.com